ここなら安心!佐賀県の太陽光発電設置会社ランキング

失敗しない太陽光発電業者の選び方in佐賀県

HOME » 佐賀の太陽光発電システム導入ガイド » 導入費用の目安とは

導入費用の目安とは

太陽電池パネル(ソーラーパネル)の価格目安や、佐賀県内で実際に陽光発電を導入した方の費用例について述べていきたいと思います。

太陽電池パネル(ソーラーパネル)の価格目安【佐賀編】

 そもそも太陽光発電を設置するのに費用がいくら位かかるのかは、一般の方にはわかりづらいものです。
なかには、何百万円、あるいは一千万円以上かかってしまうのではとお思いの方も少なくないでしょう。
こうした思い込みによって、はじめから「自分には縁が無い」と決め付けてしまうのは早計です。まはず、費用面の実態を知っていただきたいと思います。 

では、具体的な数字を見て行きましょう。

太陽光発電の設置費用として目安となるのは、事費込みで1kWあたり50万円。
一般家庭向けで設置例の多い4kWシステムで200万円程度というのがひとつの目安になります。
これは2013年度の国の補助金制度で、支給の条件のひとつとして工事費込みで1kWあたり50万円以下であることが決められていることに由来しています。

参考までに、2009年の調査では住宅用太陽光発電の平均的なシステム価格は約250万円とされていましたので、約50万円も値下がりしたことになります。
ともあれ、ちょっといい自家用車を1台購入するのと同じようなコストで、ソーラーシステムは導入できるのです。

なお、つけ加えておきますと4kWシステムで200万円程度というのは、あくまで目安です。

実際には設置する住宅の屋根の種類や形状、面積はもとより、設置するモジュールの数や種類およびメーカーの違い、kW数、さらには工事費用などにより、価格は変わってきます。
また「補助金について知ろう」のベージでも述べています通り、国、佐賀県、市町村の最大3箇所より補助金が受けられこれらを上手く利用すれば、実際には4kWで200万円の目安よりも安い価格で導入できる可能性が高まります。

では実際に、佐賀県で本年度に太陽電池パネル(ソーラーパネル)を導入された方の費用例をいくつかご紹介していきましょう。

Aさん 佐賀市在住 4.08kWシステム

  • 設置費用込価格:204万円
  • 補助金 国:約8万円 佐賀県:6万円 佐賀市:8万円

→実質設置費用:約172万円

Bさん 小城市在住 4.08kWシステム

  • 設置費用込価格:204万円
  • 補助金 国:約8万円 佐賀県:6万円 小城市:10万円(上限)

→実質設置費用:約170万円

Cさん 鹿島市在住 4.08kWシステム

  • 設置費用込価格:204万円
  • 補助金 国:約8万円 佐賀県:6万円 鹿島市:6万円(上限)

→実質設置費用:約174万円

 ご覧の通り、太陽光発電システムは、システムのkWと補助金を上手に組み合わせることで、実質200万円以下で導入できるということになります。

その上で気になるのは「果たして元は取れるのか?」という点につきることでしょう。

結論から言えば「長い目で見ればプラスになる」と言えます。
その鍵を握るのが、自宅で発電した電気を電力会社に売却する「売電」になります。詳しくは「売電のしくみ」のページをご覧ください。

 
ここなら安心!佐賀県の太陽光発電設置会社ランキング